小山高校付近から見たダイヤモンド富士

移動性高気圧に覆われ、晴れて穏やかな天気、昼間は上着のいらない暖かさでした。
朝のうちは館山のカメラでも富士山が見えていました。

夕方は天気が不安定になるとの予報だったので、時間の早い小山高校へ行くことにしました。
東名足柄でバスを降りるとすぐ上がポイントですが、足柄駅から歩いても 20分程で着きます。
小山高校の前、あしがら温泉の横の空き地です。

御殿場線の車窓からは右の稜線と山頂に多少雲が有りましたが、富士山は良く見えていました。
足柄駅でも変わらず、久しぶりにいいダイヤが撮れそうでした。
が、ポイントに着いたときには、僅かな時間で状況が一変、左に真っ黒な雲があり、南風に流されて、あっと言う間に富士山を隠してしまいました。

時間になっても雲に覆われたままでしたが、雲の動きが速く、一瞬ですが沈む瞬間が現れました。

2010年4月25日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所


大きな地図で見る