浅川、大和田運動広場から見たダイヤモンド富士

2014年1月12日
写真をクリックすると拡大します。
3連休2日目も引き続き西高東低の冬型の気圧配置が続いていますが、等圧線の間隔が広くなり、緩んできました。日差しが届いて、穏やかな陽気になりました。朝晩は冷え込みましたが、昼間は厳しい寒さが幾分和らいでホッとできました。

今日は夕方の天気予報で、雲が増えそうでしたので、近場にしました。新浅川橋と中央線鉄橋の間にある大和田運動広場後ろの浅川左岸、浅川水管橋の脇です。
北野給水所や下水処理場の上に富士山が見えます。邪魔者は脇にある鉄塔です。

10分ほど前に着いた時には、背後に薄雲はありましたが、前に雲は無く、綺麗なダイヤが撮れそうでした。

対岸の木々が富士山に被らない位置にしたので、多少右寄りに沈んで行きました。
上空には雲が残っていたので、夕焼けを期待しましたが、位置が高すぎたのか、あまり焼けずに消えていきました。

   

撮影場所

大きな地図で見る