大和田緑地から見たダイヤモンド富士

2016年1月2日
写真をクリックすると拡大します。
大陸の高気圧とオホーツク海の低気圧に挟まれて冬型の気圧配置。朝は氷点下まで冷え込みましたが、昼間は日差しが届いて、お正月らしくない暖かさの、穏やかな陽気でした。

今日は大和田緑地です。大和田北通りの第十小学校歩道橋から、緑地上の道路に通じる階段の途中です。以前は木の間に富士山が見える、狭い場所でしたが、木が切られたので、視界が広がり、数人は撮影可能です。但し、紅葉とダイヤは狙えなくなりました。

良く晴れていて、絶好のダイヤ日和だったのですが、富士山の背後には少し上まで雲が有りました。ただ、それ程厚い雲では無さそうだったので、安心していました。

太陽は雲の中を元気に下りてきましたが、山頂付近の雲は、思ったより手強く、輝きを失ってしまいました。
前に雲は無く、富士山はスッキリ、沈む様子も確認できたので、よしとします。

撮影場所

360°パノラマ(撮影場所)