北大谷古墳から見た空振りダイヤ

2015年12月16日
写真をクリックすると拡大します。
暖気と寒気の鬩ぎ合いか始まり、明日は今期三番目の最強の冬将軍かやってくるので、季節外れの暖かさは今日までです。横浜では12月に入って、2回目の20℃超えでした。これは観測史上初の記録です。
八王子でも昼間はコート要らずの暖かさで、梅も早々と咲き始めました。

山中湖のカメラでは山頂に雲、しかも西の空には雲が有ったので、条件は良くありませんでしたが、行ってみることにしました。
八王子インターの南側に畑や空き地が広がっていますが、その一角にあるポイントです。林の間に八王子の街並みが見えます。富士山は高尾山の斜面の上です。

西の空は雲で埋まっていて、ダイヤは望めそうもありませんでした。
暫くすると隠れていた太陽が、黒い雲の下から顔を出しました。

元気に雲を蹴散らしながら下がってきましたが、最後の難関、山頂の雲は厚く、力尽きてしまいました。稜線も見えてきましたが、またまた空振りです。
ダイヤ後に一瞬山頂が見えましたが、すぐに雲に紛れてしまいました。

一番乗りの梅2輪

撮影場所