大和田北通り上から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
大和田北通り上
関東の南東海上にあった低気圧が東へ抜け、次第に冬型の気圧配置に変わってきました。雲をかき分けて太陽が登場し、日差しの温もりにホッとできる仕事始めになりました。

午後雲が増え、とてもダイヤの雰囲気ではありませんでしたが、山中湖に雲は無く、場所も近くなので行くことにしました。
大和田小前のバス停から数分の大和田北通り上の駐車場です。落葉した木の間から、カレッジタウンの四つ並んだ八角形の屋根の上に富士山が見えます。

山頂のかなり上に大きな雲が有りましたが、間には何もなくホッとしました。10分ほど前に大きな雲からガス状の雲が吹き出て、富士山を隠してしまいました。一時は稜線がボンヤリ見えるだけでしたが、すぐに晴れ、今年の初ダイヤになりました。

八王子市街が見渡せる大和田小前歩道橋に移動して夕焼けを待ちましたが、期待外れでした。

大和田小前歩道橋
2011年1月4日 八王子市街(パノラマ) 
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所(大和田北通り上)

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る

撮影場所(大和田小前歩道橋)

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る