鶴見川、大綱橋付近から見たダイヤモンド富士

   
二日続いた強風もおさまり、良く晴れたまずまずの日でした。
西の空に雲はなく富士山も一日中見えていました。

散歩には丁度良い天気だったので少し早めに出て、大倉山駅から大倉山公園に行き富士山の見える場所を探しました。梅が満開で平日にも関わらず大勢の方が見に来ていました。
その後鶴見川に行き大綱橋から樽綱橋まで土手を歩き、今日のポイントを大綱橋と新幹線の鉄橋のほぼ中間点に決めました。
送電線が邪魔になりますが、目の前を東横線が走ります。

日没後に少し雲が出ましたが、直ぐに消え暗くなるまで楽しめました。

2008年2月25日 大倉山公園梅林
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所



大きな地図で見る