大栗川、大塚堰場公園から見た空振りダイヤ

2013年11月17日
写真をクリックすると拡大します。
先週居座っていた冬将軍が去り、日本付近は気圧の尾根になっていて、広い範囲で晴れて、昨日今日と過ごしやすい小春日和になりました。

西から天気下り坂で、午後には雲が広がるという予報でしたが、15時を過ぎても青空が広がっていたので、出かけてみました。
先週からダイヤが八王子に戻ってきたので、段々近場で撮れるようにノなります。

多摩モノレールの大塚帝京大学駅から大栗川に出ると、堰場橋と宮田橋の中間に大塚堰場公園が有ります。その前の道路がポイントです。
モノレールの下に富士山が見えます。下の歩道からの方が、線路と富士山の間が広くなります。

京王片倉駅では、昨日と同じように道志から丹沢にかけて雲が横たわり、富士山は見えませんでした。
ポイントでも同じ状態で、雲の動きは有りませんでした。
沈み始めると左の稜線は見えてきましたが、山頂は最後まで雲の中でした。

   
15分前

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る