酒匂川、鬼柳から見たダイヤモンド富士

2018年8月26日
写真をクリックすると拡大します。
今日は強い日差しが照り付けて昼間は外出もためらうような炎暑。八王子は2日連続の猛暑日になりました。
大気が不安定で、関東各地で珍しい金床雲が見られたようです。

朝、富津の富士見が丘から綺麗な富士山が見えていました。こんな日はダイヤの確率が高いので、期待していました。

今日は酒匂川にしました。報徳橋の下流、鬼柳です。富士山は対岸の松並木の上です。酒匂川でのランドマーク矢倉岳が、右の稜線をカットしています。もう少し上流に行くと稜線が重なります。

新松田では富士山の近くに雲がありましたが、報徳橋を渡る頃には消えていました。
靄が濃いせいか、太陽の光はそれほど強くなく、撮り易いダイヤでした。ダイヤ後、滅多にない二重の影富士が見られました。
ダイヤ後、多少雲が残っていましたが、焼けることなく消えていきました。

撮影場所

撮影場所