岡崎大橋から見たダイヤモンド富士

今日も秋の高気圧に覆われ、爽やかな秋晴れ、風も涼しく過ごしやすい陽気でした。
富士山は夏とは逆に御殿場側は雲が少なく、山中湖側は多くなっていました。

今日は岡崎大橋付近の鈴川の土手です。この辺りは田園地帯で、どこからでもチェックメイトの丘の真上に富士山が見えます。

西の空はいつもの通り雲に覆われていましたが、今日は10分以上前に早々と顔を出してくれました。山頂に張り付いていた黒い雲も徐々に上がっていき、富士山は準備万端ダイヤを待つばかりです。
上層の雲もそれ程厚くなく、太陽もしっかり輝いてくれました。

2009年9月17日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所


大きな地図で見る