於部屋農道跨線橋から見たダイヤモンド富士

2017年2月2日
写真をクリックすると拡大します。
等圧線が11本も並ぶ、非常に強い冬型の気圧配置。北関東では強風で舞い上がった塵や埃で空が霞み、光環が見られたようです。太平洋側は日差しが降り注いで青空が広がりましたが、真冬らしい寒さでした。

富士山は朝からずっと見えていて、絶好のダイヤ日和になりました。昨日に続き稲城にしました。
京王線に架かる於部屋農道の跨線橋です。若葉台駅から20分ほどですが、県境までバスを利用すれば、数分です。
富士山は蛭ヶ岳の右の平らな部分です。少し離れますが、右には若葉台のマンション群が見えます。

送電線はありますが、周りに雲の無いスッキリしたダイヤになりました。
ダイヤ前には北風も治まり、それほど厳しい寒さでは無かったので、農道で夜景を楽しんで帰りました。

撮影場所