於部屋農道跨線橋から見たダイヤモンド富士

2015年2月2日
写真をクリックすると拡大します。
-5℃の厳しい冷え込みでしたが、週明けは青空スタート。良く晴れましたが、相変わらず、気温は一桁の寒さでした。
朝は遠くからでも富士山がクッキリ見えたように、空気はカラカラで乾燥注意報が出ました。

今日は京王線を跨ぐ、於部屋農道跨線橋です。黒川下から県境までバスを使えば、数分で着きます。
蛭ヶ岳の右に富士山が見えます。立木に邪魔されますが、その右は若葉台付近のマンション群です。眼下を京王相模原線の電車が走っています。

片倉ではスッキリ見えていましたが、着いたときには、富士山の後に雲が湧いていました。
幸いダイヤ時刻には雲が上昇してくれたので、無事、ダイヤをゲット出来ました。

ダイヤ後も暫くは富士山が見えていましたが、夜景を撮るために、農道へ移動した頃には、雲に隠されてしまいました。
帰りは急坂の農道を下って、20分ほどで若葉台に着きました。

撮影場所

大きな地図で見る