西中付近から見たパール富士

西郷山公園から帰ってきて 1時間程寝た後、再び御殿場に向かいました。
御殿場は明け方曇りの予報が気になりましたが、行ってみないと始まりません。

道の駅ふじおやまに着いたときには、満天の星空でした。
2時間弱仮眠して目を覚ますと、昨日とは逆で、八合目から上が雲で覆われていました。
パールは諦めて昇りのダイヤを撮りに行くことも考えましたが、兎に角西中前のポイントに行ってみました。

いつの間にか雲が上に上がって、山頂との間に大きな隙間が出来ていました。
ホッとしたのも束の間、付近に次々に雲が湧き、猛スピードで山頂を通過して南から北に流れていきました。
こうなると運任せです。
何の祟りか雲の隙間から満月が時々顔を出すだけの最悪の結果に終わりました。

2009年11月4日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所



大きな地図で見る