二の岡2号線から見たダイヤモンド富士

2013年6月3日
写真をクリックすると拡大します。
5月は、23地点で日照時間が最長、16地点で降水量が最低と、いろいろ記録的な月でした。例年だと3~4日周期で高気圧と低気圧が入れ替わるのに、今年は冬から夏への移行期間が短く、高気圧が大きくて低気圧が弱かったためのようです。

梅雨に入って、富士山は見えていても、上層の雲が厚く、太陽が輝かないという日が続いていましたが、今日は久しぶりに青空が広がって五月晴れです。御殿場へ向かいました。

箱根裏街道、深沢東交差点から長尾峠へ向かう県道401号と林道二の岡2号線との丁字路付近が今日のポイントです。
正面に富士山が高く聳え、眼下に御殿場の市街が広がっています。手前には平和公園のパゴダも見えます。

道中西の空は霞んでいて様子が分かりませんでした。御殿場では富士山の周りに雲がまとわりついているようでした。
早めにポイントに着いた時にも状況は変わりませんでした。
暫く待っていると山頂が見えてきたので、三脚を用意しました。
雲は富士山の周りを回っているようで、時々山頂を覆っていました。

ダイヤ時前に雲が上がって、暫く山頂を隠していたので、不安になりましたが、直前になって雲が下がり、今日一番の状態になってくれました。

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る