荒川、新倉橋付近から見たダイヤモンド富士

朝のうちは曇っていた天気がだんだん回復し、午後には日差しが戻ってきました。
ただ、寒気が去って気温が上がったせいか、山中湖のカメラでも富士山は霞んでいました。

今日は18日のリベンジに新倉橋の上の荒川土手に行きました。
この辺では富士山を探すときのマーカーの大室山が目立たず、宝永山に重なって見えます。

やはり靄が濃く西の空は霞んで何も見えません。
太陽が近付くにしたがい山頂が浮かび上がってきました。
沈んだ後は暫く山頂の地吹雪が光っていましたが、それも靄の中に消えてしまいました。

昨日に続き返り討ちです。なかなか旨くいきません。

2009年12月26日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所


大きな地図で見る