多摩川、根川綠道見晴台から見たダイヤモンド富士

2016年12月3日
写真をクリックすると拡大します。
移動性の高気圧に覆われ、良く晴れてお出かけにピッタリの一日。日差しが暖かく感じられましたが、日が陰るとグッと冷え、体感差の大きい日でした。

約1ヶ月振りに多摩川へ行ってみました。根川緑道Cゾーンの終点の空き地に木製の見晴台があります。日野橋北詰の土手の上です。鉄塔さえなければ、多摩モノレールと一緒に撮れる良い場所です。暗くなると対岸のアクアコートの灯りが川面に映って綺麗です。

中央線の多摩川鉄橋からは、前後の雲に挟まれた富士山が見えていました。
ポイントでも同じでしたが、後の雲は昨日ほど厚く無さそうでした。

ダイヤが始まる頃には雲はほぼ消えて、強烈な光のダイヤになりました。
雲が消えてしまったので、夕焼けも期待外れでした。


【ダイヤモンドバット】
   
案内板

撮影場所

360°パノラマ