金比羅宮七ッ塚古墳群から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
西に高気圧、東に低気圧のある西高東低の冬型の気圧配置、朝はキリリと冷えましたが、昼間は良く晴れて日差しがタップリ降り注ぎ、温もりを感じられました。

何回か挑戦したのに、未だに撮れていない、金比羅宮七ツ塚古墳群です。
石川PAの近くで、八高線の小宮駅から20分、日野駅からは30分です。緑ヶ丘バス停から中央道の緑橋を渡ると数分で着きます。
電線、鉄塔、給水タンクetc‥…と邪魔物だらけのポイントです。
ストリートビューで気になる盛り土は殆ど削られています。

ダイヤ時5分程前に着いた時には、数名の先客がいました。雲は無く富士山はクッキリ見えていました。急いで準備して、無事ゲット出来ました。

緑橋の拡幅工事はまだ続いています。夜景はそちらに移動して撮りました。

緑橋
2011年12月11日 案内板
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る