生麦中学校から見たダイヤモンド富士

2016年3月3日
写真をクリックすると拡大します。
桜の開花予想が発表されました。東京は3月21日のようです。
強い寒気が後退して、これからは春本番の暖かさになりそうです。雛祭りの今日は春を感じるポカポカ陽気になりました。
また、春の厄介者、黄砂が舞い上がり始めたようで、来週あたり日本にもやって来るかもしれません。

午後になっても雲一つ無い青空が続いていましたので、神之木台へ行くことにしました。
途中で気が変わり、少し先の生麦中に変更しました。
子安台にある学校で、西側の崖の上から富士山が良く見えます。
撮影許可を頂いて、無事ポイントへ行くことが出来ました。

乾燥注意報が出ていましたが、気温が上がったせいか、西の空は霞んでいました。富士山は心眼でやっと見えました。

太陽が沈み始める頃には、富士山もハッキリ見えるようになってきました。
ダイヤ後は大きな影も出来、暗くなるまで空の変化を楽しめました。

30分前の富士山

撮影場所