中河原配水池から見た空振りダイヤ

写真をクリックすると拡大します。
本州付近は高気圧に覆われ、広いエリアで晴天となっていましたが、南の海上にある台風から湿った暖かい空気が流れ込んで、不安定な天気でした。

朝は良く見えていた富士山は、午後になると雲に隠れてしまいましたが、上空は青空が広がっていたので、出掛けることにしました。

下曽我駅前、杉崎モータース左側の小田原球場の案内板がある道を北へ進み、下曽我駅入口交差点を渡ると瑞雲寺の案内板があります。矢印に沿って左折し、国府津・曽我丘陵ウォーキングコースを暫く行くと見晴台の案内のある交差点に出ます。右折すると急な坂道の先に大きなタンクが見えます。

矢倉岳は見えましたが、その先の富士山は見えません。山頂付近に横にたなびく黒い雲が張り付いて動きません。
太陽は 5分程前にその中へ消えていきました。

2011年8月29日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る