長沢浄水場から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
朝の八王子は 7℃、冬将軍が接近中で、今シーズン一番の冷え込みになりました。昼間は目立った雲も無く、良く晴れて日差しのぬくもりが感じられました。

富士山は朝から大きな笠を被っていました。余程気に入ったようで、午後になってもそのままでした。夕方までには飽きてくれるのを期待して出掛けました。

生田駅からいきなり百段以上の階段を上らされ、その後もずっと上り坂の道を20数分行くと、長沢浄水場の南側のポイントに着きます。富士山は丹沢で一番高い蛭ヶ岳を抱いているので、上に少し出ているだけです。

20分程前に着いた時には、肉眼では靄で様子が分かりませんでしたが、写真には写っていました。笠雲も消えていたので万々歳です。
富士山が小さいことを除けば、満足出来るダイヤで、夕景もまずまずでした。

2012年11月1日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る