長井3丁目から見たダイヤモンド富士

2018年4月19日
写真をクリックすると拡大します。
九州から西へ約3,000km晴の領域が広がっています。1日1,000km動くので、3日間は晴が続きそうです。
大きな高気圧が日本列島を広く覆って、晴れて穏やかな空。昼間は気温が上がり、季節先取りの陽気となりました。全国1,300カ所のアメダス全てで晴。青森で桜が開花しました。

今日は確実にダイヤが撮れそうなので、三浦半島にしました。小田和湾の南、長井岡崎公園の西の海岸です。相模湾の先に箱根外輪山、富士山は足柄峠と金時山の間辺りの上に見えます。

西の空は霞んでいて、富士山は確認できませんでしたが、ポイントでは確り見えていました。邪魔物も無く、安心して待てました。

裾まで綺麗に見えるスッキリしたダイヤになりました。
靄のせいか焼けそうもないので、早めに切り上げました。

   
【ダイヤモンドバット】
【ダイヤモンドバット】

撮影場所

360°パノラマ