富士本栖湖リゾート、竜神池から見たパール富士

写真をクリックすると拡大します。
依然として太平洋高気圧の勢力が強く、圏内では強い日差しが照りつけ、厳しい暑さ、真夏日が続いています。

今日はダイヤはお休みして、昇るパールに挑戦です。
ポイントは富士パノラマライン(139号)沿いで、本栖湖の少し先にある、富士本栖湖リゾートです。以前の本栖ハイランドで、今は富士芝桜まつりで有名です。普段この時間は閉まっていますが、Hさんが交渉してくれたので、臨時に開園されました。
竜神池に林越しの富士山が映ります。小さな池で、あまり波立たないので、ダブルが期待できます。

早めに着いた時には富士山は見えませんでした。池の畔に三脚をセットした後、時間があるので、富士ヶ嶺のポイントを下見しに行ってきました。
戻って暫くすると山頂から裾に向かって、富士山が見えてきました。あまり早く顔を出して、時間になったときに隠れられても困るのですが‥…。

赤富士、夕焼けと変わっていく間は富士山もハッキリ見えていましたが、日没後、カメラが濡れるほどの霧が出て、 富士山が段々見えにくくなってきました。
早く昇ってくれと思っても、時間にならなければ、どうしようもありません。薄雲を伴った月がほぼ中央から昇ってきた時には、月明かりで照らされているのにもかかわらず、闇夜の富士山のようでした。
一応ダブルパール富士が撮れたので、まずまずの成果です。

 
   
2011年7月14日 赤富士 夕焼け
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る