多摩川、元和泉から見たダイヤモンド富士

2016年11月6日
写真をクリックすると拡大します。
北海道付近は冬型の気圧配置で、札幌で今期初めての冬日になりました。
関東は穏やかな秋晴れでお出かけや行楽にピッタリの一日。朝晩は冷えましたが、昼間は日差しがポカポカと感じられました。

昨日はダイヤに出かけられませんでしたので、期待して多摩川に向かいました。和泉多摩川の上流、水神前交差点の少し先です。この辺りも対岸にマンションが建ち、大分見える場所が失われています。

山頂の倍の高さ位まで、厚い雲に覆われ、ダイヤは期待薄でした。諦めずに待っていると山頂付近の雲が薄くなってきました。やがて明るい帯の上の雲は消えましたが、富士山はまだ雲の中でした。

太陽が雲にかかると白山岳だけが見えてきました。半分ほど沈んだ頃、やっと山頂のラインだけが確認できるようになりました。

狛江住宅付近

撮影場所