守谷駅から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
朝の冷え込みは幾分和らぎましたが、それでも八王子は氷点下でした。良く晴れて、昼間は日差しの温もりを感じられました。
富士山は立川辺りまではハッキリ見えていましたが、それ以遠では、珍しく霞んでいました。

遠くが霞んでいたので、遠出は少し躊躇いましたが、なかなか撮れない守谷駅へ行ってみることにしました。
ポイントはペデストリアンデッキの西端、土塔交差点の上です。正面に富士山が見えますが、煩わしい、つくばエクスプレスの架線や鉄塔があります。

西の空は霞んでいましたが、雲は無さそうで、心眼では山頂らしいものが見えていました。
ダイヤ時刻が近付くと、少しずつ浮かび上がってきましたが、山頂に邪魔な雲がありそうです。

雲のせいでスッキリしたダイヤにはなりませんでしたが、何度か挑戦した中では、一番の出来でした。また、次の年末年始の楽しみにします。

2013年1月2日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る