森戸海岸から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
朝は冷え込みましたが、北日本を通過中の低気圧に向かって暖かい南風が吹いて、グングン気温が上昇、昼間は上着要らずの暖かい春本番の陽気になりました。

今日は森戸海岸か森戸神社ですが、真ん中に沈む海岸にしました。逗子からバスに乗り、森戸海岸で降りて、森戸川沿いを行けばすぐに海岸に出ます。正面に富士山、少し離れた右に江ノ島が見えます。他は何も無いのでボートを入れてみました。

富士山はずっと見えていたので、時間が来るのを待つだけでした。
背後の薄雲にも助けられて、綺麗なダイヤがゲット出来ました。
あまり焼けませんでしたので、灯台の灯りが点くのを待って、帰ることにしました。

2012年4月8日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る