森が丘1丁目から見たダイヤモンド富士

2016年3月17日
写真をクリックすると拡大します。
高気圧が東へ進み、晴れて穏やかな空が広がりました。気温も上がり、桜も喜ぶ4月並みの暖かさになりました。

一昨日、久しぶりのダイヤ日和でしたが、夕方雲が出て、シャッターも押せませんでした。今日こそはと思い、森が丘へ向かいました。
高台の坂道で、電線が気になりますが、眺望はききます。

PM2.5の濃度が高く、花粉も大量に飛んでいましたが、空気はカラカラで、富士山がハッキリ見えていました。何の心配も無さそうでしたが、ふと気が付くと山頂の後に気になる雲が湧いていました。

ダイヤ時にも雲は残っていましたが、適度なフィルターになって、撮り易いダイヤでした。
街灯りが点るまで待ってみましたが、程々に焼けただけでした。

(電線は消してあります。)

オリジナル

撮影場所

360°パノラマ