南山一ノ森(南)から見たダイヤモンド笠雲

2017年2月1日
写真をクリックすると拡大します。
2月スタートは、真冬らしい寒さとカラカラ空気が続いています。朝は4日振りの氷点下でした。
スギ花粉の飛散が始まっています。敏感な方は万全の対策でお出かけください。

朝は雲が優勢でしたが、すぐに青空が広がってきたので、出かけることにしました。
稲城駅の南にある南山一ノ森です。少し離れて2つのポイントがありますが、視界の広い南側にしました。富士山は蛭ヶ岳の右です。眼下には駒沢女子大や若葉台駅周辺のスカイツインズ等のマンション群が見えます。

片倉では白い雲のカーテンの前に富士山が見えていました。丹沢の上には黒い雲が棚引いていて、富士山のすぐ傍まで迫っていました。
ポイントに着いたときには、懸念した雲は消えていましたが、富士山は大きな笠を被っていました。

笠は最後まで取れず、昨日に続いて、残念な結果に終わりました。

南山一ノ森(北)

撮影場所