舞浜大橋から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
関東地方には、低い雲と高い雲の2層の雲が広がっていました。衛星画像にうっすら白く映るのは、南の海上から広がる低い雲。真っ白に映るのは、西からのびる上空の高い所の雲です。

午後になると薄日が差し始め、夕方には晴れ間も広がりそうでしたので、昨日と同じディズニーランド西の遊歩道へ行ってみました。
今日は舞浜大橋の近くで、若洲橋の上に富士山が見えます。左にレインボーブリッジやゲートブリッジが、場所を選べば、右にお台場と葛西臨海公園の2つの観覧車や東京タワーが見えます。スカイツリーはもう少し南のホテル群辺りまで行かないと見えません。

京葉線では太陽は西の空に広がる大きな黒い雲の中でした。その下は霞んでいてよく分かりません。舞浜駅では下の方が大分明るくなっていました。

富士山は見えませんが、太陽は丸いまま下がって来たので、雲は無さそうです。
時間になると右下が欠け始め、沈むに従い富士山がハッキリ現れてきました。
ゲートブリッジは昨日より遠くに離れてしまいましたが、リベンジ成功です。
帰る間際に東京タワーの見える位置に移動してみました。

2012年10月25日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る