越谷レイクタウン駅から見たダイヤモンド富士

2014年1月2日
写真をクリックすると拡大します。
今日も太陽が登場して、昼間は日差しの温もりを感じられました。お出かけ日和で、初詣にも良い天気になりました。
日本海から流れ込む寒気により発生した雲は、関東周辺の山でブロックされるため、関東平野は雲が流れ込みにくい状態で、冬晴れが続いています。

今日は多摩川か越谷か迷いましたが、3年振りに越谷レイクタウン駅に行ってみることにしました。ホームの西の端から富士山が見えます。架線が邪魔になりますが、電車を一緒に撮るために、上りホームにしました。丁度ダイヤ時刻に電車が通ります。

着いた時には低い雲があり、富士山は見えませんでした。ダイヤ時刻が近づいても雲は取れません。立川のライブカメラでは見えていたので、場所の選定ミスのようです。

直前に右半分が見えだし、途中からは山頂全体が現れて、辛うじてダイヤになってくれました。
中腹以下の雲は最後まで残りましたが、夜景まで楽しめました。

   

撮影場所

大きな地図で見る