越谷レイクタウン駅から見たダイヤモンド富士

今日も強い冬型の気圧配置、真冬の寒さです。午後は雲が増え、富士山はよく見えていましたが、周りは雲だらけでした。

今日は守谷駅へ行くつもりで家を出ました。
特快を見送ったのが運の尽き、乗る予定の快速がなかなか来ません。そのうちに先ほど出た下り電車が隣駅との間で人身事故を起こし上下線とも運転見合わせとのアナウンス。
諦めて八高線経由で多摩川に変更しようとホームに行ったときに、八王子始発の上り電車を運転するとのアナウンス。結局20分遅れで出発。
目的地を越谷レイクタウン駅に再度変更しました。

富士山はホームの南越谷寄りの端で、両裾まで全体が見えます。
多少期待が持てる雰囲気でしたが数分前に山頂に厚い雲が湧いてきて、今年最初のダイヤは太陽の輪郭がハッキリしませんでした。

2009年1月1日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所


大きな地図で見る