椚田運動場から見た空振りダイヤ

2015年12月1日
写真をクリックすると拡大します。
師走のスタートは、高気圧に覆われて、等圧線の本数が少なくて風もない、穏やかな小春日和になりました。空気はカラカラに乾燥していて、朝は遠くからでも富士山がクッキリ見えていました。

午後になると、西の空は雲に覆われてきましたが、良く晴れていたので、散歩がてら出かけてみました。
湯殿川沿いの高台にある、椚田運動場です。東屋付近から見えますが、ここまで前に来ると、山頂が少し顔を出しているだけです。

昨日と全く同じ状態、同じ経過で、2日連続の空振りでした。

撮影場所