神戸から見たダイヤモンド富士

寒気はまだ頑張っていましたが、冷たい北風も段々と弱まり、昼間は日差しの温もりを感じられました。

朝のパール後も雲は出ず、ダイヤ日和が続いていたので、短時間の昼寝の後平塚に向かいました。
伊勢原から平塚行きのバスに乗り、湘南日向岡で降りると 20分ほどで吉沢小の先の神戸(こうど)のポイントに着きます。
山桜と一緒に撮りたかったのですが、ここのところの寒さで開花が遅れ、また、以前より周りの雑木が茂ってあまり目立たなくなっていました。

帰りはバスの本数の多い金目駅から秦野経由で帰ることにしましたが、一本道を間違え久しぶりに迷子になりました。
幸い方向は間違っていなかったので、2つ先のバス停からバスに乗れました。


一眠りした後、二匹目の泥鰌を狙って木遣り橋に向かいました。
月が数分前まで粘ってくれましたが、山頂に届く前に消えてしまいました。

2010年3月30日 木遣り橋

2010/03/31
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所


大きな地図で見る