小網代湾から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
東日本から朝鮮半島にかけて前線が停滞、これ向かって暖湿流が流れ込んで、不安定な天気になりました。

朝からダイヤとは無縁の天気でしたが、15時過ぎにライブカメラを見たら富士山が見えていました。慌てて5分で支度して飛び出し、何とか電車に間に合いました。ただ、お盆でバスが休日ダイヤだつたので、ギリギリでした。

幸い道が空いていたので、ほぼダイヤ通りに着きましたが、そこから坂道を下って、ポイントに着いた時には、太陽が欠け始めていました。
急いで支度をして、シャッターを押した時には、既に半分以上沈んでいましたが、運良く、丁度山頂のラインが現れた時でした。
雲が厚く、綺麗に焼けそうもなかったので、早々に引き上げました。

2012年8月15日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る