北川原公園から見たダイヤモンド富士

この冬一番の強い寒気で冷た〜い冬晴れ、空っ風がビュンビュン吹いて、気温もあまり上がりませんでした。
富士山は午後になっても良く見えていました。

今日は多摩川と浅川の合流点近くにある北川原公園です。モノレールの万願寺駅から10分足らずで着きます。
浅川水再生センターの処理場上に造られた公園で、3階の高さにあるので眺めが良く、丹沢から秩父にかけての山並が広がり、とうかん森の脇に富士山、手前にモノレールが見えます。

丹沢の上にあった雲が次第に富士山の方に流れてきて、ダイヤ時には左の稜線の中腹まで、その後は剣が峰まで隠してしまいました。
17時少し前に見回りの方が来て、「時間だから門を閉めるよ。」、帰ろうとすると、「閉めたから乗り越えて出てくれ。」と言われました。
扉を乗り越え、新井橋付近で夕焼けを撮って高幡不動駅から電車に乗りました。

2009年1月15日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所


大きな地図で見る