多摩川、京王多摩川から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
昨日は12/16以来47日振りに気温が12℃を超えましたが、今日は一転、20年に一度あるかないかという強力な寒気に覆われました。再び気温が下がり、晴れても極寒の一日でした。

柳原水門付近でスカイツリーを撮ろうと思っていましたが、八王子は昼頃から全天曇りで青空が消えてしまいました。山中湖も雲が多かったので、今日は駄目と諦めました。
15時前頃から空が明るくなり、再び青空が広がってきました。
暫く様子を見ていましたが、天気はこのまま回復しそうだったので、まだ間に合う京王多摩川へ向かいました。
途中の車窓から富士山がクッキリ見えていました。

駅から線路沿いを行けば、数分で多摩川の土手に出ます。京王相模原線の少し下流で、電車とダイヤモンド富士が撮れるポイントにしました。

電池残量40%だったので、あまり気にせずに、撮り始めましたが、寒かったせいか、太陽が半分沈んだところで、ジ・エンドになってしまいました。ハプニングはありましたが、綺麗なダイヤをゲット出来ました。

2012年2月2日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る