京王片倉駅から見たダイヤモンド富士

2015年1月12日
写真をクリックすると拡大します。
連休最終日の成人の日も冬型の気圧配置が続いています。昼間は日差しが届いて穏やかな天気でしたが、8日振りに一桁の気温になりました。風が強く、体感は久しぶりの真冬の寒さでした。

遅い初詣の後、近くの京王片倉駅へ行ってみました。
富士山は左稜線を大室山にカットされています。手前の街並みの中央は、FOOD ONEです。その向こう側に、「竜泉寺の湯」の掘削の櫓も見えます。

湿度もPM2.5の濃度も低いのに、なぜか富士山は霞んで見えます。周辺は風もないようです。

ダイヤ後は大きな影が出来、時間とともに上空に伸びていきました。
夕焼けは期待出来ませんでしたが、街灯りが点くまで、寒い中を待っていました。
昨日が最接近日だった、金星と水星のランデブーが今日も見られました。

撮影場所

大きな地図で見る