京王片倉駅から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
冬型が緩んで厳しい寒さがひと休み。昼間は日差しが届いて温もりが感じられました。ダイヤの終わった夕方は冷たい風が吹いて、体感温度が急降下。気温変化の大きな日でした。
富士山は朝から遠くでは靄っていました。

今日は最も近いポイントの一つ、京王片倉駅です。下りホームの新宿寄りから富士山が良く見えます。高いフェンスですが、間隔が広いのでそれ程問題になりません。田舎の風景に、三宅島噴火の時の仮設住宅の跡地に、最近開店したばかりのスーパーが変化をつけてくれます。

少し気温が上がったために靄が濃く、富士山は霞んでいました。お陰で太陽の光が弱められ、綺麗なダイヤが撮れました。
濃い靄が真っ赤に焼け、暗くなるまで西の空は色付いていました。

 
   
2011年1月12日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る