京浜島緑道公園から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
高気圧に覆われて日差しタップリ、春を感じさせるポカポカ陽気。冷たい風も弱まって、3月下旬から 4月上旬の暖かさになりました。

気温が上がり湿度も高くなったので、靄が心配でしたが、京浜島にしました。京浜島 1番地でバスを降り、首都高湾岸線の下を通って海岸に出ると京浜島綠道公園です。つばさ公園の方へ向かって行き、ヤマト運輸の下が今日のポイントです。ビル群の上に富士山が見え、手前を東京モノレールが走っています。

京王片倉駅では大室山も霞んで見えませんでしたが、上空は良く晴れていました。
昨日と違い西の空は厚い雲が有りそうでした。そのまま様子を見ていましたが、10分ほど前になると山頂付近の雲が薄くなったので、三脚を出しました。
上空では輝いていた太陽も次第に力を失っていきましたが、幸い山頂付近の雲は太陽を隠すほどではなく、半分くらい沈むまでは輪郭が確認できました。
富士山はダイヤ後すぐに雲間に消えてしまいました。

2011年2月23日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る