川和富士から見た空振りダイヤ

2014年10月19日
写真をクリックすると拡大します。
大きな高気圧に覆われて4日目、穏やかな秋晴れが続いています。朝晩は上着が必要な肌寒さでしたが、昼間は運動会やお出かけを満喫できる、行楽日和になりました。

昼頃からはいつものように、富士山は雲に隠れてしまいましたが、明日から天気は下り坂なので、久しぶりに川和富士へ向かいました。
江戸時代末期に築かれた富士塚で、この辺りにはいくつか有る中で、最も規模が大きく本格的なものです。頂上は遠望が利き富士山をはじめ、みなとみらい21や新宿副都心の高層ビル群を見ることが出来ます。

着いたときには、既に大勢の方で賑わっていました。タイや時には30名ほどになりましたが、みんなの期待は裏切られ、数分前に終わってしまいました。
上空まで絵になりそうな雲でしたが、厚すぎて焼けそうもないので、早めに切り上げました。

   

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る