片瀬山から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
秋雨前線も次第に北東方向へ移動し、今日は太陽が主役で、残暑厳しい一日になりました。
富士山は久しぶりに館山からも見えていました。絶好のダイヤ日和になりそうです。

藤沢の片瀬山へ行ってみました。ここは西が低くなっている高台で、あちこちに富士山の見える場所があります。
今日は片瀬山西公園の南のポイントです。
眺望がきき、右に丹沢、左に箱根外輪山、その真ん中に富士山が見えます。眼下は藤沢の街並み、左には湘南の海も見えます。

着いた時には中腹から下は靄っていましたが、上は良く見えていました。
山中湖のライブカメラでは山頂付近に見えていた背後の雲も、遠くでは相対的に高くなるので、ここでは山頂の遙か上です。
時間が経つにつれて上がってきた背後の低い雲も、邪魔になる厚さではなく、適度なフィルターになってくれました。

ダイヤ後も残っていた雲が焼けて、綺麗な夕焼けになりました。
50名ほど集まった人たちも少しずつ帰っていきましたが、街に灯りが点る頃も富士山は顕在で、小焼けも良く焼けました。

2012年9月10日 大勢集まりました。
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る