片倉台から見たダイヤモンド富士

朝起きると雪がちらついていました。昨夜の初雪の続きですが、積もるほどは降りませんでした。その後急速に回復し空一面青空が広がりました。
昼のおもいッきりイイTVで日テレから見た富士山を映していました。

片倉台のポイントは「はちバス」の片倉台北、釜貫、片倉まちの広場何れからも2~3分ですが、何せ本数が少ないので歩いて行きました。
住宅街ですが広い階段の上で展望は開けています。

着いたときには雲も靄もなく富士山がクッキリと見えて絶好のダイヤ日和に思えたのですが‥…。
10分くらい前から富士山の後ろの雲が徐々に高くなりダイヤ時には山頂の可也上まで達していました。その上思ったより厚く太陽が綺麗な丸になりません。

雲は綺麗に染まりましたが、靄が無かったので空は赤くなりませんでした。

2008年1月17日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所



大きな地図で見る