相模川、神川橋から見た空振りダイヤ

2016年3月23日
写真をクリックすると拡大します。
今日も高気圧に覆われ、4月上旬から中旬並みに気温が上昇、桜の開花が相次ぎました。23日にソメイヨシノの開花を確認したのは関東から九州までの12市。横浜が同じ、佐賀市が1日遅かったほかは、いずれも昨年より早い開花でした。

朝から曇り空でしたが、午後になると薄日が差してきたので、上層の雲はそれ程厚くないのではと思い、約1年振りに相模川へ行ってみました。

宮山駅から相模川の土手に出て、下流へ向かいました。西の空は雲が多かったのですが、山頂付近は明るかったので、神川橋へ向かいました。
川面が見える旧堤防の?の上にしました。対岸のビルの上に富士山が見えます。

太陽は途中所々で雲に遮られながらも、順調に山頂付近まで下りてきました。
稜線は見えていたものの、山頂は大きな笠を被ったままで、その中へ消えていきました。

撮影場所

360°パノラマ