上星川1丁目(北)から見たダイヤモンド富士

2015年10月08日
写真をクリックすると拡大します。
朝から雲一つ無い青空が広がり、放射冷却で、昨日に続いて3日連続で今シーズン一番の冷え込みでした。
今朝、乾燥注意報が発令されたました。空気が乾燥し、PM2.5の濃度も低かったので、房総半島始め、どこからも雲一つ無いクッキリした富士山が見えていました。

今日は上星川1丁目です。上星川駅からJR東海道貨物線沿いを進み、釜壇山トンネルの手前で分かれて、右側の150段の階段を登った上です。
街並みの先の林の上に富士山が見えます。右の稜線は大山にかかっています。
これから2ヶ月位かけて、丹沢を超えていきます。

富士山は道中ずっと見えていました。ポイントでも同じで、安心して待てました。
無事クッキリしたダイヤをゲット出来るはずでしたが、まだそんなに寒くないのに、カメラの持病が出て、半分沈んだところで終わってしまいました。気まぐれなカメラが機嫌を直したのは、ほぼ終わる頃でした。

雲は有りませんでしたが、綺麗な小焼けになり、ブルーモーメント後の夜景まで楽しめました。

   

撮影場所