城ヶ島、楫の三郎山から見たダイヤモンド富士

南海上から張り出した高気圧に覆われ、気温は20℃を超えましたが、空気はカラッと爽快で、清々しい初夏の陽気でした。

去年の三浦半島は天候に恵まれましたが、今年は逆に殆どチャンスがありませんでした。今日明日の 2日で終わりですが有終の美を飾れそうです。

ゴールデンウィークで渋滞気味、城ヶ島まで 1時間近くかかりました。反対車線は帰りの車の列が殆ど動いていません。

バス停のすぐ前に、小高い楫の三郎山が有ります。狭い場所ですが、海に迫り出した灘ヶ﨑と灯台が見下ろせます。水平線の向こうには富士山が見えます。

西の空は霞んでいましたが、山頂付近に雲はなく、まずまずのダイヤになりました。
ダイヤ後は靄の中に消えそうだったので、早めに切り上げました。

2010年5月2日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所


大きな地図で見る