白華山慈眼寺から見たダイヤモンド富士

2014年11月27日
写真をクリックすると拡大します。
東の海上の低気圧は離れ、西から高気圧圏内となり天気が回復、小春日和になりました。日差しが届いて気温もアップ、昨日の1月並みの寒さから、2ヶ月逆戻りして、11月上旬の暖かさになりました。

富士山は朝からずっと見えていて、絶好のダイヤ日和になりました。
遠くでも良さそうですが、近くの慈眼禅寺へ行ってみました。斜面にある墓地で、眺望が効きます。
浅川付近まで下がれば、大室山を抱いた富士山が見られますが、ここでは近いので、左の稜線がカットされてしまいます。
片倉駅から数分ですが、散歩を兼ねて歩いて行きました。

途中、稜線に薄雲を纏った富士山が見えていましたが、ポイントに着いたときには、雲の中でした。
丁度山頂付近までの高さの雲でしたので、後のポイントへ移動しようかとも思いましたが、しつこそうな雲ではなかったので、ここで待つことにしました。

山頂付近の雲は次第に消えていき、中腹に残った雲が棚引いていますが、綺麗なダイヤをゲット出来ました。
横浜線の電車に灯りが点く頃には、雲が増えてきましたが、夜景まで楽しめました。

   

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ