イトーヨーカドー東久留米店から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
朝方雨が止み、午前中には日差しが戻ってきました。天気が回復すると気温が上がり、東京では 17℃、50年間で 3番目の高さだそうです。冬至とは思えない暖かさでした。

途中の中央線多摩川鉄橋から富士山が良く見えたので期待できそうです。
東久留米駅から富士山に向かって延びる「まろにえ富士見通り」(名前の由来は富士山が見えるセイヨウトチノキ=マロニエの並木道)を少し行くとイトーヨーカドーがあります。
平日は屋上と 7Fの駐車場は閉鎖されているので、6Fから7Fに向かうスロープや屋上の出入り口は絶好のポイントになります。
視界が開けて比べる物がないので、富士見テラスより富士山が小さく見えます。また、丁度大室山の高さに宝永山があるので、大きく横に突き出したようにも見えます。

山頂には地吹雪が舞い上がっていましたが、邪魔な雲も無く、暗くなるまでクッキリ見えていました。
今日が冬至の折り返し、また、御殿場の平和公園に向かっていきます。

2010年12月22日 パノラマ
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る