猪子山第2公園から見たダイヤモンド富士

2017年10月10日
写真をクリックすると拡大します。
移動性高気圧に覆われて、雲の少ない晴れエリアで、汗ばむ暑さ。秋雨前線が北上して、南側は夏の空気。全国78地点で、30℃以上の真夏日を記録しました。

午後になっても雲の少ない青空が広がっていて、久しぶりのダイヤ日和になりました。
西谷の猪子山第2公園付近の畑地へ行ってみました。高台で、邪魔な鉄塔を除けば、見通しのきく良い場所です。

秋とは思えない、夏の霞んだ空で、西の空は様子が分かりませんでした。ジックリ見ると大山らしきものが、微かに見えました。大山の山頂は富士山の稜線の内側で、見えないはずなので、どうやら富士山のようです。周りに邪魔物は無さそうです。

数分前になると、山頂の形が確認できました。一安心です。
ダイヤが始まると、少しずつシルエットが濃くなり、半分沈んだ頃には、ハッキリ見えるようになりました。
ダイヤ後も靄の中でしたが、街灯りが点る頃には、かなり焼けてくれました。

撮影場所

撮影場所

360°パノラマ