稲村ヶ崎から見たパール富士

昨日は朝のうちは曇っていましたが、午後から今日の朝まで晴れの予報だったので、三国峠に行ってみました。
ポイントはパノラマ台の方へ数百m下ったカーブの付近から少し入ったところです。
山中湖を見下ろせる眺望の良い場所ですが、肝心の富士山は雲の中でした。
帰りに道志道の椿大橋のポイントを確認して帰ってきました。

家に帰ると夜中の予報が曇りに変わっていましたが、4時台だけは晴れのままだったので、出かけることにしました。

4時頃稲村ヶ崎に着いたときには月がボンヤリと見えていましたが、数分で消え、後は真っ暗闇です。

空には星一つなく、すっかり諦めていると、突然西の空が赤くなり、富士山と月が現れました。
慌ててカメラを取りに走ったけど後の祭りで、2~3枚手持ちでシャッターを切った時には、もう沈みきる寸前でした。

帰りに久しぶりに大崎公園に寄ってみました。

2008年10月14日 大崎公園 三国峠 橘大橋
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所



大きな地図で見る


大きな地図で見る