池上会館から見たダイヤモンド富士

2018年2月20日
写真をクリックすると拡大します。
前線や低気圧の雲は海上へ抜け、日差しが届いて穏やかな空。ヒンヤリとした冬の空気のなかで、早春の日差しの温もりを感じられました。

午後になって雲が増えてきましたが、明日から暫くはチャンスが無さそうなので、出かけることにしました。
池上駅から本門寺通りを10分程度行くと、右に池上会館があります。屋上が庭園になっていて、展望台もあります。数カ所にポイントがありますが、展望台の2階にしました。(夜景は1階。)富士山はヒルズ久が原の上です。遠くに見える高層ビルは右が武蔵小杉駅周辺、左がガス橋付近の物です。

東京は10日連続で乾燥注意報が出ていますが、気温が上がったせいで、空が霞んでいて、片倉でも現地でも富士山は確認できませんでした。
期待しないで待っていましたが、10分ほど前にファインダーを覗いたら富士山が見えていました。

背後に雲らしき物が有りそうでしたが、太陽は同じ輝きのままそこを通過して、山頂まで下がってきました。右寄りですが、スッキリしたダイヤになりました。
場所を移動して、夜景を楽しんでから帰りました。

撮影場所 30分前の様子

撮影場所