飯田北小付近から見た空振りダイヤ

2015年3月11日
写真をクリックすると拡大します。
東日本大震災から今日で丁度4年、国立劇場や被災各地で追悼式が行われました。

東京では氷点下まで冷え込み、25日振りの冬日になりました。昼間は日差しが優勢でしたが、冷たい風が吹きつけたので体感温度は低く、外出時には防寒が必須でした。

今日は飯田北小付近の農地からです。地主さんの許可を頂き入らせていただきました。近くの農道からも撮れます。富士山は大山の左です。
神奈中バスの早稲田から10分程度、高座渋谷駅からでも二十数分です。

車窓からは、上空は雲一つ無い青空が広がっていましたが、富士山の周りに雲が纏わり付いていました。
ポイントに着いたときにも山頂の様子は変わらず、左の稜線の雲が大きくなって、むしろ悪化していました。

ダイヤ時にも雲は消えず、1ヶ月振りの空振りでした。
帰り道で、やっと左稜線の雲が消えているのが見えました。

帰り道

(スマホカメラ)

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る