ひょうたん池から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
9月に入っても真夏の暑さ、東京は 35.9℃、2日連続の猛暑日です。夜、帰るときにも汗をかくほどで、体感的にはこの夏一番の暑さ??

今年の夏は、「113年間で 1番暑い夏」だったそうです。

朝は空気が澄んでいて富士山は逗子のカメラでもハッキリ見えました。

新松田から酒匂川の土手を下流に向かうと、建設中の酒匂川2号橋の手前に東屋があります。その脇の階段を下りると左手にひょうたん池が見えます。
小さな池で波が立ちにくいのでダブルダイヤになりやすいポイントです。
残念なことに以前と比べて土手の木が伸びたので、稜線や矢倉岳は映らなくなっていました。

霞が強く、富士山の場所が分かっているので心眼で辛うじて見えるだけです。
直前に全体が見えてきましたが、山頂付近に薄い雲が有りました。それを問題にしないほど太陽が強かったので、久しぶりのダブルダイヤがゲットできました。
ダイヤ時に左の稜線に濃い影が出ていましたが、終わると矢倉岳にかかるほど大きく、高い影になりました。

2010年9月1日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る